Latest Posts

ウユニ塩湖ツアーで出会った人

知人が先日ウユニ塩湖ツアーに参加してきたのですが、
その時に隣のロッジに泊ったフィンランド人と仲良くなったとメッセージをくれました。
そのフィンランド人は25才の男性で日本への留学経験もあり、
日本語がぺらぺらだったそうです。
それは、非常にありがたい!
ぜひリアルなカルチャーについて話を聞いてみたいものです。
知人にお願いして、フェイスブックで繋がることができたので、
次回以降いろいろ載せて行きたいと思います。

autocad互換性をたずねられたら

私の得意分野はフィンランドに関することで、まあ、パソコンを使う仕事はしていますが、
出来ることは限られています。
何故そんなことを言うかといいますと、いろいろな記事をあちこちで書いていると、
PCに関わることが詳しいと思われることが多く、
先日はautocad互換性について質問が飛んできてびっくりしました。
私、建築関係じゃありませんから。
でも、良く考えると建築に関する記事、書いてました。
記事を描く前に調べはしますけど、広げないので詳しくないんですよね…。
スミマセン。

千葉でリフォームした友人はサウナを設置しました。

サウナ好きな日本人も多いですよね。
いや、サウナ好きなおじさんが多いですよね日本は。
そんな日本のナイスミドルに朗報なフィンランドカルチャー情報は、
フィンランドはほぼ全家庭にサウナがあるんです。
ビックリしませんか。
私はビックリしました。
正直、銭湯でもサウナの必要性をあまり感じない私にとって家庭にサウナを付けるなんて
奇行でしかありません。
しかし、フィンランドへ行かなくても周りを見渡せばいるもので、
千葉でリフォームした友人はサウナをつけたそうです。
サウナに入りたい気分ってお風呂と同じ感覚なのかなぁ。

フィンランドのカルチャーショック。天津に住む場合は?

カルチャーショックというものがあります。
馴染んだ文化との差で、衝撃を受ける事です。
この前、ネットの記事でフィンランドのカルチャーショックという記事を読み、
フィンランド人は職場で挨拶しないという事を知りました。
これは少し恐いですよね。
挨拶したのに無視された時の衝撃と言ったらないです。
昔勤めたあそこの職場はフィンランド国籍だったのか…?閑話休題。
その国の文化を知らないと衝撃だけでなく、傷つく事もあります。
天津住むことになった知人もまずはどれだけ文化を学べるかだ。
と張り切っていましたね。
相手を知る事は一番の攻略法なのです。

スラブ座りとなんでも屋さん

フィンランドの若者にもヤンキー体質の人はいるわけで、
いわゆる「ヤンキー座り」が流行っているらしいですね。
日本人と比べるとカッコいいのですが、まあ不良っぽいといえばぽい(笑)。
昭和のヤンキーを彷彿とさせる、と2ちゃんねるでは話題になっていますね。
さて、このネタの提供は、最近知り合ったなんでも屋さんのK君からなんですが、
彼もフィンランドになぜか興味があり、ここのところ頻繁に情報交換をしております。
一度現地に行ってみたいものですね。
来年の目標にしようかな。

肺がんのカテーテル治療について

フィンランドの若者の3割が日本のアニメなどのポップカルチャーに興味を持っている
と言う記事を読んで、ちょっと調べてみようと思っていたのですが、
知人に頼まれて肺がんのカテーテル治療について早急に調べないといけなくなりました。
肺がんについて調べれば調べるほど、自分の身体も心配になり(笑)、
来週がん検診を受けることにした私です。
というのも肺がんのカテーテル治療について、
お医者さんに直接質問できるな、と思った次第です。